新書道教室のご案内

教室風景

教室で筆や刷毛の使い方を指導する進藤洋子

撮影:サトウタツオ

「イメージの表現」を目的とするするカリグラフィや、前衛的な毛筆アートをめざす新書道は、 商品名やタイトルなどに多く使われ、見る人に華麗なインパクトを与えています。
また、毛筆での表現が特に親しみを持たれるのか…インテリアや店舗の装飾としても、幅広く活用されています。
「新書道教室」では、この魅力的な筆文字を開拓した進藤洋子が基本から丁寧に指導します。 段階的にテクニックを学ぶカリキュラムは、どなたでも無理なく力をつけることができ、今まで 書道に縁がなかった「書の初心者」でも、すんなりとこの世界に入ることができるユニークな教室です。
教室のページをご覧くださいです。